merodays

結婚式DIY 日々の生活 酒のつまみ レシピ 

Thank youタグをDIY

ちょっとした贈り物にも使えるし

プチギフトにつけるのが流行ってるThank youタグですが

買うといくらするんだろう・・・・

 

まぁまぁする。これだけでは足りないので何組か買わないといけないとすると

結構かかるし流行りのイニシャルは結局自筆記入かスタンプを別購入・・・

 

そんなお金も手間もかけたくないのでサクッとちょっとの手間で作ってみました。

(写真は後日掲載します)

 

準備するもの

パソコン

★ハトメパンチ

★ハトメ金具

★穴あけパンチ

★紙紐

好みの風合いの紙

※★のついてるものは使いたい紐や留め具であればなんでもOKです。

 

作り方

1:まずはデザインを決めます。デザインがかんせいしたら以前紹介した

ラベル屋さんでつくるのがおすすめです。サイズも多種多様ですし一度に一枚の紙に同じ柄も作れるので時短にもなります。

 

2:データを印刷してサイズに合わせて切ります。

 

3:複数枚ずつ穴あけパンチで紐を通したいところに穴を開けてください

 

4:紐を通せば完成です。穴あけパンチの縁を彩るシールや穴あけパンチではなくハトメを使ってもとっても可愛いです。

 

4ステップでできるので少し手間ですがコスパは最高です。男性にもやってもらいやすい作業なので是非w

 

 

 

 

WeddingDIY記事の予定まとめ

いつもご覧いただきありがとうございます

めろこです。

今後の結婚式DIY掲載予定の記事を忘れないように一覧にしておきます笑

完全にわたし都合ですが、こう言うの知りたいとかあれば追加でまとめりしたいのでこちらの記事にリクエストも気軽にお待ちしてます。

 

1.thank youタグ

2.フォトフロップス

3.テーブルナンバー

4.簡単会場装飾用ろうそく

5.ドレス当てクイズ

6.自己紹介Vの構成

7.意外に使われてない結婚式で使える曲

8.Disney風結婚式のいいとこ取り

9.前撮りフォトでも使えるイニシャルフラワー

 

以上です♪

なるべく写真と一緒に

素材も詳しく載せていくので是非リクエスト感想お待ちしてます。

 

まだ生では・・・

タイトルだけでみるとエロいことを思う方もいるとおもいますが

違います。

うちの主人の実家は東北の美人どころ秋田県なんですが

秋田県といえば結構教育に力を入れているらしく県全体での学力数値や

自宅学習の定着率がかなり高いようです。

確かにうちの主人も仕事の資格試験などは集中して短時間でもしっかり勉強して

発合格をしてくれます。

(一発合格だと報奨金+資格諸経費免除+資格奨励金がもらえるので発合格以外はとくに旨味がないので一発合格が助かりますw)

 

帰省時は飛行機か新幹線がもっぱらなんですが基本主要なところには

いますね、なまはげwww

秋田に行くようになって初めてみましたが結構重装備で想像より怖そうですw

これ小さい頃見たらトラウマですよwww

最近インスタとかでみる豆まきのリアル鬼をパパでやって子供を教育するなっていうのがありますが、ぜひって感じですwww

 

なんで急にこんなはなししかっていうとさっき面白広告をみつけたので

ふと思い出してwww

バナー自体ちょっと数年前のかんじで懐かしい感じでちょっとクスッときたんですが

秋田県でも男鹿の一部の地域でしかみることができないなまはげをデリバリーできるので結構いいなぁーと思ってますwww

よかったらご一読をwww貼っておきますねwww  

 

 

 

ばけおにwwwwwww

 

リンゴマーク

お題「Mac」

 

少し自分のことについて書いてみますが

私が愛用しているのがMacBookProというノートパソコンです。

いわゆるりんごマークのやつです。

気づいた時にはもうリンゴだったのでWinは最初よくわからず立ち上げすら

危うかったです。

 

正直食べ物はモス派の私ですがPCはマック派です。

デザインもシンプルだし使いやすいのでなんだか鞍替えできずに

ずっとマックを使い続けるきがします。

楽しすぎかよw

お題「もし1000円もらったら」

 

もし1000円もらったら・・・・家の玄関先でもらうのか

役所や店先で返金とかそういう形でもらうのかにもよるけど

家だったら多分旦那に話してジュース代にしたらいいよっていって

旦那の財布の小銭ちゃんと交換してもらう。

小銭貯金をしてるので小銭の1~100円を貯金箱に一枚づつ入れたい。

あの入れた時の音の違いを楽しむのが好き。

じゃり、じゃり、みたいな。

 

もし出先で1000円もらったら夕飯にいいビールをかって少しいいおかずを

つくるかぁ。

出かけて外食したら1000円はあっという間なので夫婦仲良く味わうために

夕飯リッチ計画と称することにするとおもう。

そして事の次第を旦那に披露するのだ。

 

今夜のおつまみ【ささみ】

お題「材料3つ以内ですぐできる酒のアテ」

お題記事が最近気になっているので我が家でよくでるささみを使った

酒のあてレシピを紹介します。

 

材料

ささみ(食べたいだけ)

もやし(食べたいだけ)

みずな(食べたいだけ)

 

調味料

ぽんず(好きなだけ)、もみじおろしorだいこんおろし(好きなだけ)

柚子胡椒(好きなだけ)

 

作り方

①ささみを大熱容器にいれて水と一緒に火が通るまでレンジでチン(500wで5分くらい)

②もやしもゆでる(ゆですぎるとしなしななので食感が残るくらい)少し塩で揉み洗う

③ささみを割いてもやしとあえる(水気をしっかり切ってください)

みずなもそえて皿にもったら完成です!

 

お好みの調味料でたべればもう最高にうまい。

メンドくさがり屋でもすぐできるのつくりながらのみながらっていうのもあり!

急な主人の上司の来訪などでとりあえずのお通しがわりに重宝しますw

 

SNS風フレーム

結構買う人が多いInstagramFacebookなどのSNSの風の写真フレーム

結構難しいかなぁーとおもってたら買うより安く済ませられるしチョロかったです。

正直席札のデザイン考えたりするより楽チンだと思います。

 

〜準備するもの〜

作りたいサイズのハレパネ

白のマスキングテープ

 

〜作り方〜

①作りたい SNSのサイトをスクショ

②タグなどをアレンジ【#Wedding #20XX年XX月XX日 #お二人のおなまえ などなど】

③作りたいサイズのハレパネと上でつくった画像を印刷

 ※A3までのサイズなら100円ショップでも売ってますがそれ以上は通販がオススメです。作った画像も作る前に希望サイズで作らないと画像が荒くなりますので注意です!

くり抜く部分は適当な写真や四角を入れておくと切り抜く時に楽チンです。

 ※画像の印刷は印刷所かカメラのキタムラなどのデータ持ち込みで印刷してもらう方が綺麗ですのでオススメです。印刷所のデータ入稿は初回割などを利用すれば半額などもあるので検索してみて比較してみてください。

 

ハレパネ自体にのりが付いてれば そのままゆっくり貼り付けて空気が入らないように

気をつけてください!

※ゆっくり気泡ができないように注意してください。

 

⑤顔部分をくりぬいて、くり塗ったところをサンディングするか、マスキングテープをはっておくといいですよ!

 

完成

 

A1くらいが結構おおきくてフォトブースとして見栄えします。

A3でも横のフレームを細くすれば2人くらい入りますしお手軽なので複数作ってもいいかもしれません♪

 

質問などは是非コメントにてお願いいたします。